メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

練習の見学・練習試合申し込みは上のフォームをご利用下さい

blog内 検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

今井仲町子ども会野球部

Author:今井仲町子ども会野球部
川崎中原区のチームです!

午前中は6年生は連合練習試合、5年生以下は学校で新人戦に向けた最終調整。
午後から高津ドジャース杯の2回戦を行いました。

相手は、村山実杯で負けた久本ブルーエンジェルスさん。
リベンジの絶好の機会となりました。
IMG00476_convert_20130629192959.jpg

今井仲町後攻。

1回表、先発T町。
先頭打者にツーベースを許すと、牽制悪送球やタイムリーヒットなどで3点を失います。

その裏仲町。
先頭F田が四球を選ぶと、盗塁、相手エラーなどで帰ってきます。
その後、1点を返し、1点差まで追いかけます。

続く2回裏には、S木悠の見事なスクイズで同点とし、
その後、投手戦となります。
IMG00479_convert_20130629193024.jpg

5回にお互い1点を取り合うものの、4-4で6回まで終了。
時間切れとなります。

このチームとなって初めての特別延長。
ノーアウト満塁から始まります。
6回から登板のH田。1死後、2死球を立て続けに与えて押し出しとしてしまいますが、
タイムリーは打たれずに2点で抑えます。

さあ、最後の攻撃です。
3点取ってサヨナラとしたいところです。
と、相手投手も慣れていないのか、ボールをポロリと落としボーク!
1点返します!

そして、まだまだノーアウト、2,3塁!
ここで、満を持してスクイズを敢行!
が!キャッチャーへの小フライとなりゲッツー・・・。
後続も打ち取られ、悔しい悔しい1点差負けとなってしまいました。
IMG00483_convert_20130629193047.jpg


今日は本当に悔しい敗戦です。
5年生以下も漸く6年生のレベルに食らいついていけるところまで来ました。
気が付けば6年生の大会も残り少なくなってきています。
何とかこのメンバーで頂点を目指したい!


明日は6年生は連合練習試合を2試合。
5年生以下は新人戦最終日となります。
いずれも朝早くからの集合です。
まずは体調が整わなければ話になりません。
夜更かし厳禁!早く寝ろよ!

(背番号28)
スポンサーサイト
  • 新人戦2回戦&準々決勝

本日は中子連の新人戦2回戦、準々決勝戦と小杉地区連合(6年生)の練習試合がありました。
私、新人戦の参加でございます。
残念ながら連合の試合はリポーターがおりませんでした。(6年生スマン!)
そろそろマダム陣にもブログ更新お願いしたくムチャ振りさせて頂きたい所存でぎざいます(フフフ...。)

さて、本日の新人戦でございます。2回戦の対戦相手は永遠のライバルと、私勝手に思い込んでいる今井西町さんです。 
何せ同じ小学校内での戦いですから大人も子供も盛り上がり度が違います。

今井西町の先発メンバーの中には、毎日朝練をしているのを見かけるH島君やY田君の姿もみえます!(敵ながらガンバレ~!)
試合開始



我がチーム先攻にて試合開始です。
1回表 仲町
2アウトからセンター前ヒットのS木悠、四球のS木優を2、3塁において、相手エラー、連続四球で4点先制した後、打順は先頭に帰りS山、S木悠の連続2点タイムリーでこの回8得点。

1回裏 西町
ピッチャーはH間
H間


パスボールでランナーを2,3塁に進められた後、内野ゴロ、四球、エラーなどで3点反撃される。

2回・3回
ランナーを3塁へ進めるなどチャンスの場面あるも後続が倒れるなどして2回、3回とも仲町0点。
逆に2回、3回に各1点ずつ西町に追加点を許し、じわりじわりと点差を詰められる。

4回表 仲町
内安打で出塁したH田に6球連続けん制球を投げられその都度、頭から戻った本人バテ気味(笑) 
H田

D元レフト線ヒット、K村内安打で1点追加。
D元


続く8番N川センターオーバーの2点タームリー!!
N川


9番H間、3塁強襲の当たりはレフトオーバーとなり2ランホームラン!!
その後、H田、D元の連続ヒットなどでこの回7点追加

4回裏 西町
ピッチャーH間、さっきの回に自身のランニングホームランなどもあり、疲労の色が見えはじめるも、ベンチからは『この回もH間で行くヨ!』の声。
西町のホームランを含む怒涛の攻撃に4点反撃されるも、しのぎ切りラストバッターをセンターフライに打ち取りタイムオーバー!

今井仲町 8007  15
今井西町 3114   9

エラーがらみの失点や、毎回得点を許すなど、反省点も多かったですが、まずは勝ち残りました。
午後の準々決勝は大谷戸小田中さんです。
今井西町チームの皆さん本日は有難うございました。


軽く昼食をすませ、準々決勝です。
試合前の練習を見ていると、疲労の色が見える選手もいましたがそれは相手も同じ!
何ともいえない気持ちよい緊張感というか、大人も子供も含めチーム内の空気が一つにまとまっているかのような雰囲気がチームを包みます。

我がチーム先攻にてプレイボール!

先発はH田。
H田


1回、2回ともは両チーム得点なし。

3回表 仲町
攻撃の口火を切ったのは我がチーム。
1アウトから四球と内安打でランナー2、3塁。バッターは1番S山。
クワッキーーン!! ボールはセンターへ!!
2点タイムリーヒット!!
S山、1塁ベース上で大きくガッツポーズ!!
S山


その後も3番S木優のライト前ヒットで1点追加。
S木優


この回3点

3回裏 大谷戸小田中
1アウト 1、3塁からファールゾーンに上がったボールをサード俊足S木優、
茂みの中でチャッチ! しかしボールデッドエリアの捕球とう言うことで、テイクワンベース。 S木優ナイスファイト!! 
ピッチャーH田このプレイに答えるように後続をキッチリおさえ、この回はこの1失点のみ。

4回表 今井仲町
無失点

4回裏 大谷戸小田中
1アウトから上がったボールはセンターヘ...
K村判断よく落下点にはいりセンターフライ。
最近のK村、打球の飛ぶ方向への判断が冴え、守備範囲が広がっております。
午前中の今井西町戦でもナイスプレーがありました。
K.jpg


続く打者の打った低く鋭いライナーはショートH間が、がっちりチャッチ!
この回も0点におさます。

5回表 今井仲町
2アウト3塁から2番S木悠、センター前へ技ありヒットで1点追加
S木悠



5回裏 大谷戸小田中
さっきの試合で自身への連続牽制球が響いているか、この回よりピチャーH田に疲れが見え始めます。先頭打者を1塁ゴロで打ち取るも3者連続四球などで2失点

6回は今井仲町、大谷戸小田中ともに得点なし

7回表 今井仲町
連続4球で1、2塁からバント、スクイズ、5番D元から4者連続出塁、更にH間のスクイズが決まりこの回6得点
E口

バント


7回裏もキッチリ0点に押さえてゲームセット!!

今井仲町   0030106  10
大谷戸小田中 0010200   3

イヤーしびれました!!
この試合、後半は細かいベンチワークにもキッチリ答えてくれました!
ノーエラーで勝ち残ることが出来たのは選手達の自信になると思います。

今日の疲労をしっかりケアして病気や怪我なく準決勝を迎えたいものです。
お疲れさん!!

本日のベストショット賞は...
ベストS木
新人チームキャプテンとして大きな声でチームを引っ張りました!

(ojawa)
  • あじさいリーグトーナメント2回戦、3回戦

先週時点で予定されていたドジャース杯2回戦は延期。
代わって、あじさいリーグのオープントーナメントが組まれました。

2回戦の相手は、片平イーグルスさん。麻生区のチームです。
6年生はキャプテンの1名だけのチームです。

今日は結果を先にお伝えします。
4-3で辛勝でした。
7回まで行ったものの80分で終わる非常にテンポの良い展開でした。
相手投手(キャプテン)は伸びる速球がアウトローにきれいに決まっていました。
四球も3つと制球が光りました。

そんな好投手のスキをつき、3連打と相手のミスで逆転勝ちを収めた流れは収穫でした。

かくして、2回戦を勝ち上がり、午後の3回戦へとコマを進めました。
KIMG01271_convert_20130622194409.jpg


3回戦の相手は山田バッファローズさん。横浜市都筑区のチームです。

結果は・・・7-11にて敗戦。
最終回までは同点でしたが、集中力が途切れて最後突き放されてしまった点は反省しなければいけません。
このようなメンタル面はチーム一丸となって超えなければいけない壁だと思います。

F田タイムリー!
IMG00461_convert_20130622194031.jpg

先発T町
IMG00458_convert_20130622192320.jpg
2番手H多
IMG00464_convert_20130622192439.jpg

さて、明日は6年生は連合の練習試合。
5年生以下は新人戦を迎えます。
初戦の相手は今井西町さん。この世代最初の今井ダービー実現となりました。
この時期は何が起こるかわかりません。
全力を尽くしていい試合をしたいものです。
2試合勝てればベスト4となります。

今日も暑い中2試合をやりました。
しっかりと睡眠をとって元気な姿で集まりましょう!

(背番号28)
梅雨!
明け方から降り出した雨は、瞬く間にグラウンドを水浸しに。
7時過ぎに「午前の予定」については中止の連絡が。
多くの方々、「この天気では午後もないだろうな・・・」と思われたのでは。

私、ここぞとばかりに、取り置きしていた映画を見る、散髪に行く、東急スクエアのユニクロと本屋に行く、
という盛りだくさんな午前中を過ごしました。

12時過ぎ、監督より「天気回復してますし、グラウンドも乾きそうですがどうしますかね?」と。
確かに、今後のスケジュールを考えれば絶対に今日ドジャース杯はやっておかないといけない!
と思いつつも、優柔不断な筆者、「やりましょう!」の一言が言えない。
「相手チームのご希望でいいんじゃないですか~・・・」と監督に球を投げ返してしまいました。
結果、相手チームのご希望も一致し、15時開始でドジャース杯1回戦を迎えました。
(前置きが長い!)

ドジャース杯の相手は旗の台ワールドさん。品川区のチームです。
6年生二人が170cm近くあるのではないかという感じで圧倒されます。

仲町先攻でプレーボール。
1回表
先頭F田四球で出るも、盗塁死。
ファーストベース付近がぬかるんでおり、相手も含め、スタートで足を取られてました。
結局0点。

1回裏
先発T町。伸びのある速球で三者凡退!
大柄4番キャプテン前に攻撃を切ります。

2回表
5番D元がきれいにライト前に流し、出塁。
その後相手先発投手の制球乱れ、押し出しで2点先制します。
ここでF田に戻ったところでキャッチャーをしていた相手キャプテンがマウンドへ。
投球練習の球が、は、はやい!?
これには、一同目を見張ります。
が、落ち着け!
いつもバッティング練習でH多コーチやK村コーチが投げてくれている速さだ!
そう声を掛けたのがよかったのかどうかわかりませんが、
急な登板で制球定まらず、更に押し出し等でこの回合計5点を挙げます。

リードをもらって2回以降、T町のピッチングもさえます。
ランナーを背負っても要所を締めてゼロ行進。
3回には相手ミスで2点を追加。
以降は無得点も相手投手の剛速球を打ち返す場面もありました。

最終的には7-0で5回コールド!
無事1回戦を突破いたしました!

20130616163151.jpg

旗の台ワールドさんは、ベンチメンバーから常に声の出ているいいチームでした。
今回は展開のあやでしたが、是非、またお手合わせをお願いいたします!


今日の1回戦突破により、来週土曜に2回戦が組まれます。
2回戦の相手は村山実杯で苦杯をなめた久本ブルーエンジェルスさんになります。
今回は全力でリベンジを果たそう!
そして、日曜は新人戦となります。6年生は連合です。
5年生以下はフル回転になりますが、試合がたくさんできることを幸せに感じて、
体調を万全にしっかり整えておこう!

(背番号28)
  • 練習試合&あじさいオープントーナメント

はい!お待たせいたしました。
本日は、午前中練習試合、午後はあじさいオープントーナメントでございます。

いやーそれにしても蒸し暑かった~
午前中は溝の口第三サンダースさんとA・Bチームに各選手を分けての試合です。

練習試合でしたが高津区審判部H田さん、Y崎さん中原区審判部のT植さん、我がチームのT尾さんと公式審判員の方々にご協力いただきジャッチして頂きました。
玉のような汗をかきながらの審判、お疲れ様でした!
公式ユニフォームを着た審判員の方々がいるだけで、選手たちのプレーが引き締まり、有難いかぎりでございます。我々大人も良い勉強になります。
有難うございました。感謝申し上げます。
審判員さん
左から(T尾さん、Y崎さん、H田さん、T植さん)


さて、第1試合は今井仲町Aチーム対溝の口第三サンダースAチームです。
我がチーム先行にて試合開始。

1回表 今井仲町
先頭打者F田、内安打で出塁も相手のセンターファインプレーなどで、この回0点
F田


1回裏 溝の口第三
先発はH多。先頭二人を歩かせた後、レフトオーバーの2塁打を打たれこの回1失点。
H多2


2回両チーム無得点

3回表 今井仲町
先頭打者死球で出塁しノーアウトで3塁まで進むも得点に結び付けられずこの回0点

3回裏 溝の口第三
1アウトから四球、連続ヒット、四球、ボークなどでこの回6失点
T町


4回表 今井仲町
3塁ゴロエラーで出塁した後、内野ゴロ二つの間に1点反撃。

4回裏 溝の口第三
この回からピッチャーキャプテンT町に交代
1点追加点を許す。

5回表 今井仲町
先頭打者4球後、内野ゴロ、ボールデッドで1点追加

5回裏 溝の口第三
攻撃中にタイムアウト。

今井仲町A 00011 2
溝の口三A 1061× 8


第2試合は今井仲町Bチーム対溝の口第三サンダースBチームです。
我がチーム先行にて試合開始。

1回表 今井仲町
先頭打S山4球で出塁、すかさず盗塁でチャンスメイク。
2番、3番倒れるも、4番H田のタイムリーなどで、この回2点

1回裏 溝の口第三
先発はH田。
H田


先頭打者内安打で出塁の後、四球、ライト前ヒットで満塁。その後2点タイムリーを2度打たれ4失点。逆転を許す。

2回表 今井仲町
連続四球、相手のエラー、7番H間の内安打でこの回5点。逆転成功!

2回裏 溝の口第三
1アウトからデッドボール、セーフティーバントでランナー1,2塁。
続く3番打者の打ったボールは3塁ベンチ方向前へ・・・
今年、転校して来てキャッチャーをしているD元、ボール目がけて猛然とダッシュ!!
そして横っ飛びダイブーーーー!! 
推定飛距離3メートル!! テレマーク姿勢も決まってキャーッチ!!

私、見入ってしまいましてカメラ向けるの忘れておりました。D元ゴメン!!

この回、0点に抑えます。
3回表 今井仲町
6者連続四球などでこの回7得点。なおも攻撃中でしたが、午後のグラウンド利用の方へ明け渡す時間となり溝の口第三サンダースさんには大変申し訳なかったのですが、ここでゲームセットとさせて頂きました。

今井仲町B 257   14
溝の口三B 40     4

溝の口第三サンダースの皆さん!本日は、わざわざお越し頂きまして有難うございました。
第2試合は、後切れが悪くなり申し訳ありませんでした。
また宜しくお願いいたします。

昼食を挟み多摩川の河川敷へ移動して『あじさいオープントーナメント』です。
ホームグラウンドの天神グラウンドではなくニコタマまで大移動でございます(汗)
対戦相手は『二子フェニックス』さんです。

本日、我チームのAチーム主力選手゙が小杉地区連合チームの練習に参加するためこの試合はBチームにて戦います。
我がチーム先行にて試合開始。

1回表 今井仲町
先頭S山、センター前へクリーンヒット。すかさず2盗⇒3盗
S山


内野ゴロの間に1点。4番H田内野ゴロの間に更に1点追加

1回裏 二子フェニックス
先発は、本日初登板のH間
H間

しかし、連続ヒットや送球ミスが重なりこの回3失点

2回表 今井仲町
1アウトから8番K村センター前に綺麗にはじき返すも後が続かず0点

3回表 今井仲町
連続四球からパスボール、エラーなどで3得点。
この回も8番K村センター前へクリーンヒット。
K村


3回裏 二子フェニックス
1アウトから連続四球でランナー2,3塁となったところでスクイズを決められ1失点


4回表 今井仲町
四球で出たN川を1塁において1番S山レフト線へ2塁打。
連続四球、内安打でランナー満塁。5番D元、6番E口の連続ヒット、7番H間のスクイズなどでこの回6点
D元


E口


4回裏 二子フェニックス
4球で出たランナーを3塁まで進めてしまうも後続をキッチリ押さえ込みこの回0点
S木優



5回表 今井仲町
連続四球、セーフティーバントとノーアウト満塁で3番S木優、センター前へタイムリー
4番H田ピッチャーゴロの間に1点追加。 この回3点

5回裏 二子フェニックス

我がチームはピチャーをS木悠に交代
S木悠

相手4番打者に2塁打打たれるも後続を抑え2失点



ここでタイムアップでした




得点版










本日のベストショット賞は...
D元ダイブ
ナイスプレー!! こんな感じでした...
ヤラセ写真でスマン!!
(ojawa)
本日はポップアスリートカップ初戦でございます。

対戦相手は戸塚アイアンボンドス。
集合



結果から先に言いますと...。
惨敗でございます。

三回コールド10対0


ヒットは鈴木優の初回のレフト前一本のみ。
S木優


相手ピッチャーのボールは早いようには感じられませんでしたが、守備が素晴らしい!

『守備の上手いチームは強い』
少年野球の基本を改めて教えてもらえる良い機会になりました。

失点の原因は四球とエラーによるもでした。


ピッチャーT町。スパイクに違和感を感じているようで、しきりに気になる様子。
T町


3回までで10個の四球を与えてしまい、被安打2本でしたが、試合の流れを終始支配されてしまいました。

今井仲町 000   0
戸   塚 433  10

試合終了後、昼食をはさみ今井小グランドへ移動。
本日の反省から、ひたすら守備の練習です。

私は低学年担当。
午前中の敗因を説明し守備の大切さを確認した後、基本練習の反復です。
子供達もいつにも増して集中が感じられます。

先週までの練習で指摘された箇所を直そうとする意識が感じられ、無駄話や遊びが少なくなりました。

捕球がだいぶスムーズにできるようになったので、本日は新しい課題を二つ追加。

①捕球から素早く送球姿勢に移る練習。
②試合中声を出す意味を説明し、打球が飛んだら早いタイミングで大きな声を出す練習。

新入部員の選手たちはN川コーチからキャッチボール時の送球・捕球の基本を丁寧に教えてもらいました。
(ojawa)
  • 多摩川美化活動+連合練習試合+5年以下練習+・・・

こんばんわ。更新遅くなり申し訳ございません。
筆者、本日小杉地区の打ち合わせに参加し、ただいま帰宅しました。
監督が連日の激務につきお疲れにて途中で帰宅。
不肖背番号28が仲町の足跡を残すため、最後のお開きとなるまで参加しておりました。
いろいろと熱い情報交換をさせてもらいましたので無駄ではなかったですけどね。
あれ、そういえば明日仕事やったなあ・・・・
って日付もう変わってるし・・・

そんな個人事情はさておき、6/2の活動報告です。

まず、朝一番は多摩川美化清掃活動です。
普段使っている多摩川河川敷の清掃を行いました。
Vリーグの選手や、アメフトのXリーグの選手も参加するなど、
結構、力が入った活動です。
みんな一生懸命ゴミを拾いました(誰や?虫を探しとったんわ!?)。
20130602092003.jpg

監督もO澤と一緒に拾いました。
20130602092953.jpg

その中でも最近加入した、U田、O田、O西は他の誰よりも広い範囲を拾ってくれました。
いいことです!他のメンバーも見習おう!

その後、6年生は連合の練習+練習試合に合流。
練習試合では、県下屈指の強豪向ヶ丘サンダースさん相手にに9-8で勝利しました!
H多が3番、T町が5番の中軸に入り、F田は捕手として活躍!
人数は少ないけど、連合チームを仲町メンバーでこれからも引っ張ってくれ!


一方、5年生以下は午後から今井小で練習です。
普段、別メニューとなっていた4年生以下のメンバーも交えて、
新人戦に向けてみっちりとやりました。
連合に参加していたメンバーはその流れを継いで頑張ってくれてたかな。
でも、連合のセレクションの姿からすると、もっとやれると思ってるぞ!
連合参加以外のメンバーをもっともっと引き上げるよう声をかけてください。
ポジションもそれぞれの良さを生かせるようにまだまだ最後まで考えたいと思っています。
つまり、レギュラーも固まったわけではありません。
新人戦初戦まであと3週間。全力のアピールを期待します。

そして、体験にきてくれていたM山兄弟(ツインズ)が本日から正式入部!
これまで以上に選手層が厚くなりました。
最初は基礎ばっかりだけど、将来の活躍を期待しているぞ!

来週は土曜がスクールオープンのため、日曜のみとなります。
おそらく未消化の大会の試合がはいるかな?
全力で戦おう!

(背番号28)

↓続きも書きました。
いよいよ本日は小杉地区連合チームの選手セレクションの発表でございます。

練習終了後、選手全員集合して結果発表です! 

ダダダダダダダ・・・・・(ドラムロール)

まずは5年生チームから...
我がチーム8名参加です。

はたして何人選ばれるか遠巻きに見守る父母にも緊張が走ります。
5年 発表前


1番最初に呼ばれるのはチームから指名される主将です。





主将、わがチームのH田!!
H田



次にS木悠!!
悠馬



次にS木優!!
優大


次にH間!!
H間



次にD元!!
D元



次にE口!!
E口



次にK村!!
K村


残念ながらこの時、唯一4年生参加のS山のコールはなし。
5年生安堵






次々と他チームからの選抜選手がコールされます。





ここで最後の一人に S山の名前がコールされます!!
S山

45年安堵




次に6年生チームです。
我がチーム3名参加です。
6年緊張



主将はライバルチームから選ばれました。

我がチームで最初にコールされたのはT町!!
T町



次にF田!!(ゴメン! ピンボケだった~)
F田



次にH多!!
H多


6年安堵


我がチームからセレクションに参加した選手全員が選抜されました!!!
発表が終わって戻ってきた選手たちから安堵の表情があふれます。

そして嬉しかったのは我がチームの一人として選考された事に、はしゃぐ選手がいなかったことです。
セレクションですから参加した選手全員がライバルです。
他チームには惜しくも選考からもれてしまった選手もいます。

残念な結果になってしまった選手への思いやりが感じられる爽やかな時間でした...。





本日のベストショット賞は...

ベスト

H田、野球への真剣な態度と雰囲気作り。チームメイトへの優しさと厳しさ。
主将はみんなから注目されているぞ。
がんばれ~!!
(ojawa)
  • 4年生以下の練習 2度目

私、本日は運よく(?)土曜日に仕事が休みになりました。
午前中は小学校の校庭で4年生以下の練習。午後は小杉地区連合チームのセレクション選手発表と気の抜けない1日でございます。

まずは午前中の4年生以下の練習から...

連合に参加している上級生がいない間に基本練習の反復です。
単純練習で飽きないよう、子供たちに練習中の約束事を確認してスタート。

ウォーミングアップの後、ひたすらキャッチボール。
入部間もない選手はコーチが付きっ切りでキャッチボール。
休憩を挟んで今度は各コーチに分かれて投球フォームのチェック。
ここでもひたすらキャッチボール。

各選手の投げやすいフォームと正しいフォームとの違いを説明して、ねらったところに何故、正確にボールが届かないか説明。そして故障を予防するためのも正しいフォームに直す事の意味を説明。

その後は補球と送球の練習。 

としている間に残り1時間となりあわててバッテング練習開始。
地味な練習をコツコツ頑張った後なので、今日のバッテングはあまり細かいことは言わず、自由に打たせました。

その後選手同士で反省会。
そして各選手の課題確認。言い出したらきりがなくなるので、課題を1つ2つに絞って、説明。

週末だけの練習では苦手の克服には時間がかかることを説明し、本日の練習を終了。

ご父母の皆様、子供たちも塾や習い事等で急がしいことと承知しておりますが、無理のない範囲で一日30分でも野球の練習に時間を割いてもらえたら嬉しい限りでございます。
(ojawa)