FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

練習の見学・練習試合申し込みは上のフォームをご利用下さい

blog内 検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

今井仲町子ども会野球部

Author:今井仲町子ども会野球部
川崎中原区のチームです!

  • ダメ出し撮影会

本日は5、6年生が中原区連合チームに参加のため4年生以下でグラウンド独占練習です。

先週の『わかばジュニア杯』敗北のから1週間が過ぎ、選手たちの気持ちに変化は現れたのでしょうか?

練習前に敗北の諸原因と対戦相手との相違点の説明。
そして、その改善点を本日のメインの練習課題にします。

せっかくの機会ですので、今週は『デジタルビデオカメラ』を持ち込んで、『フォームのダメ出し撮影会』を行いました。

普段、コーチ達が注意している事をビジュアル的に自分自身で確認してもらう作戦でございます。


まずは、キャッチボールから

『コーチぃ~、いつまでやるんですかぁ~』の声を無視してひたすらキャッチボール。

甘えた事を言ってる暇はないのです。

相手の胸へ正確にボールを投げられなければ野球になりません。

その後、内外野に分かれてシートノック。

そして、みっちり1時間半のロングティー。
遠くにボールを飛ばすための下半身の使い方を再確認します。

その後、走塁練習で本日はタイムアップでした。


今日の練習での各選手の『ダメ出しネタ』をDVDに焼いて配布したいと思います。

練習後のミーティングで話しましたが冬の間、去年と同様にボールを投げる練習が出来なくなると思います。

今年中に投球とバッティングのフォームを修正する目標を立てました。

これから永く野球を続けるためにも(故障防止のため)正しいフォームを身につけておきましょう。

(ojawa)
スポンサーサイト
今週も活動が二手に分かれます。
天神A面では5年生の連合、B面では6年生と4年生以下が陣屋さんと合同練習を行いました。

題名はA面のコーチ陣が味わったダイエットプログラムです。
(仲町からは私のほか、両S木コーチが参加)
午前中は、選手たちの走塁練習。
コーチ陣が守備に入り、ケースランニングを2時間ほど。
子供たちは順番に走塁をするのですが、守備陣は交代がいません。
まあ、とはいえ何とかやりきりましたよ。
だいぶ涼しくなってきましたし・・・。

そして、昼食を挟んだ午後。
今度は、選手たちが守備に入り、ケースを想定した守備練習。
ランナーを監督、コーチの総勢5名が務めました。(S木優コーチは所用で午前でご帰宅。。。)
これが・・・あれ?まだ?もっと?続くのね??
といった状況で1時間半ほど続きました。

正直言います。足パンパンです!
日頃の不摂生、たるんだ体・・・大いに反省いたしました・・・。

その後もケースバッティングの守備の補助なども含め、
コーチ陣のBoot Campは続いたのです・・・。
こんだけ頑張ったんだから、絶対優勝してくれよ!


B面では先週の西町さんと同様、2チーム合同での紅白戦などを行いました。
いろいろなチームと合同練習して、いろいろな野球があることを知るのはいいと思います。
連合大会まであと3週間、別々の活動が続くことが多くなります。
それぞれがレベルアップして、最後には仲町の最高の野球を完成させよう!

(背番号29)
何だかわかりにくい題名ですいません(苦笑)

本日は、6年生および4年生以下は今井西町さんと天神B面で合同練習。
5年生+S山は天神A面で小杉連合の練習でした。

まずは合同練習から。
マダムT町の写真に乗せてお送りします。

6年生に交じり4年生の背番号組もノックを受けました。
IMG00896_convert_20130923172823.jpg
2チームを完全に混ぜての紅白戦を行いました。
IMG00889_convert_20130923172802.jpg
T町チームvsT村チーム。
T町が登板しました。
IMG00877_convert_20130923172646.jpg
O西、U田、O澤は別メニュー。
S山コーチ曰く、普段よりもU田、O西の動きが良かったと!
普段と違うメニューということもあり、刺激があったのかもしれません。
いいことです!グングン成長していくことでしょう!
IMG00885_convert_20130923172725.jpg
全員勢ぞろい。左端は今や著名ブログ家となられた西町S井さんです。
IMG00902_convert_20130923172851.jpg

さて、5年生連合に目を転じましょう。
1日みっちり練習でした。
午前中はひたすらノック。
ランナーを付けて(もちろん私も走りました)繰り返し繰り返し連携の確認です。

バックネット側ではティーバッテイング。
陣屋W島コーチが熱い激を飛ばしながら指導してくださいました。
全力で振り切ってみんなマメをつぶしてました…。

午後からは2チームに分けてケースバッティング。
3打席づつ打ちました。
守備側もいろいろな想定の練習になりました。


どちらの練習も、他のチームに教えてもらえる貴重な機会でした。
仲町の指導陣も知識・経験ありますが、
いろいろな角度で見てもらえることは大変いいことです。
連合は残り3週間です。
悔いのない結果を残すために全力で頑張ろう!!

(背番号29、連合では28)
本日は、金井学園杯(古市場大会)でした。
今年から参戦のこの大会は副題に「6年生を送る会」とあり、
6年生達の最後の目標となる大会です。
幸区のチームが中心ではありますが、中原区大会で好成績をあげた
井田ふたばさんや宮内さんは招待をされています。
我々は残念ながら区大会で好成績とは言えなかったのですが、
監督の交渉力で数少ない枠に入れていただくことができました。

そんな裏話を織り交ぜつつ、大会の幕開けです。
当チームは1回戦がシードとなり、2回戦で鹿島田子ども会野球部さんと激突です。
鹿島田さんは幸区大会で優勝した強豪チームでした。

仲町後攻。
先発はT町。
IMG00864_convert_20130922181848.jpg
初回、気合十分のストレートで相手打線を三者凡退に抑えます。
初回の入り方はばっちり!
これまでやってきた課題をクリアしてくれました。
相手投手はサウスポー。力みのないフォームで投げ込んできます。
1回裏はランナーを出すも、牽制死等もあり、結局3人で終わりました。

2回以降、T町の気合が力みに変わってしまったのか、
ツーストライクに追い込みながらもファーボールというケースが増えてきます。
ここに、不運なポテンヒットが重なり、残念ながら失点が続きます。
終わってみれば9つも四球を出してしまっていました。

打線も流れを変えるチャンスはあったものの、ここ一番での1本がどうしても出ませんでした。
最終的には0-10の4回コールド負け。
IMG00870_convert_20130922181939.jpg
IMG00871_convert_20130922182018.jpg

正直言って本当のうちの力を知っていればこそ、
前評判ほどの力の差をそこまで感じなかっただけに、残念です。

持っている力を素直に出せなかったこと、いや、出させてやれなかったこと、
選手、監督、コーチ陣にとって、不完全燃焼の大会でした。
ただの悔しさとはまた違う感覚なのです。



尚、背番号のない4年生以下は昨日の悔しさを胸に、学校で練習を行いました。
また、午後からは5年生連合もありました。
が、詳細は割愛いたします。

(背番号29)
本日は我がチームの若武者達(4年生以下チーム)の初陣でございました。

昨年からエントリーしている、『わかばジュニア大会』の 初戦 です。
対戦相手は『旭北少年野球部』でございます。

当初予定していた移動車3台が定員overになってしまう事態に、急きょT橋コーチの
走り屋オデッセイを追加していただき。磯子の洋光台第二小学校まで民族大移動でございます。

出場選手11人に対して大人が15人と、親の勝手な盛り上がり(笑)に選手達は応えてくれたのでしょうか?

途中、高速道路の渋滞にはまりヒヤヒヤしながら何とか到着。


本日私は、ベンチ入りをしていましたので、お母さん方にカメラ担当おねがいしたところ、頑ななまでに拒否されていまいました(悲)

誰か~! Blog用に携帯かスマホで取った写真送って下さーい。

さて、いつもの 『行数かさ増し』 作業も終わったので、本日の試合報告です。

我がチーム先攻にてプレイボール。
わかば①



守備は先発投手S山、キャッチャーN川のバッテリーです。

試合内容は 三振7、ヒット1、四球2、外野にボールが飛んだのは2回のレフト前1本と完封負けでございました。

相手ピッチャーは非常にコントロールが良く、我がチームの打撃力不足を改めて感じる試合になりました。

しかし、守備では捕手N川のボールを怖がらない姿勢、三塁T木航の堅守、一塁T木琉の落ち着いた捕球と、成長の伺えるプレイも随所に見られました。

ベンチでは、先発選手に我がチーム双子二組いるため 『どっちがどっちの選手か分からない!』 などドタバタ場面もありました。我々大人も注意せねばなりません(汗)


今井仲町 00000    0
旭  北 51211   10


今日の経験をうけて、選手たちの心に『今よりもっと上手くなりたい』気持ちが更に強くなることを願っています。

(Ojawa)
本日は、6,5年生のあじさいリーグと4年生以下のわかばジュニア大会とで
完全にチームを二つに分けての活動となりました。

わかばジュニア大会についてはOjawaさんに熱いリポートをお願いし、
あじさいリーグについて背番号29がお送りします。
尚、午前中の一部については半沢直樹ばりの緊迫した仕事(休日出勤)が入りまして、
実際は見れていないのですが、スコアブック並びに周辺情報収集の結果で書かせていただきます。

午前は、あじさいリーグ第5戦。
相手は片平イーグルスさんです。
挨拶


春の大会のオープントーナメント2回戦で4-3で辛勝した相手でした。

結果は・・・
15-4で勝利となりました。
初回に7四死球をいただき、11点を取る形になってしまいました。

実は、片平イーグルスさん、春の大会で唯一の6年生でエースだった主将が不在。
10番もこれまた唯一の5年生に渡している状況となっていました。
逆に言えばこれから試合経験を積むわけで、来年、再来年には恐ろしいチームになられることだと思います。

片平イーグルスさん、今井小まで遠路遠征いただき、ありがとうございました!

昼食後、今度は遠征です。
鶴見区の獅子ヶ谷小学校に移動し、馬場エースさんとの最終戦です。
馬場エースさんは専修大学カップに出場された強豪チームです。
チーム全員が大きな声であいさつをしてくださる、非常に模範になるチームでした。

結果は・・・
6-9で惜しくも敗戦となりました。


初回T町の柵越え(?)のツーランで先制しましたが、その裏からエラーがらみで失点を重ねてしまいました。
たら、ればは禁物なのですが、エラーがなければ勝てた試合でした。

T町2



F田



T町


相手の3人の投手リレーは、さすが県大会レベルと言わざるを得ません。
ただ、しっかりと打ち返していたことも事実です。
エラーの絡まない得点は、多かったと思います。

エラーをするなとは言えません。
エラーはしたくてしているのではないのです。
では、どうするのか。
エラーする可能性を減らすしかありません。
それも難しい要求だとは思います。
ただ、たくさんの練習はもちろんのこと、一球一球にしっかりと集中し、
絶対に取るという気持ちだけは持っていてください。



H田



馬場エースさん、是非また胸を貸してください!

得点


明日は、金井学園杯。
今となっては、実質的に最後の大きな大会となります。
悔いの残らないよう、MAXの力を出してくれるよう、
監督、コーチ陣もサポートしていきたいと思います。

選手諸君にも悔いの残らないような準備をしてきてほしいと、
最後のミーティングで話したつもりです。
この想い、届いてくれるといいな!

(背番号29)
  • あじさいリーグ&4年生以下練習試合

本日は、『あじさいリーグ』・『わかばジュニア練習試合』・『今井神社こども神輿参加』と、息つく暇のない一日でございます。

午前中は『横浜ホエールズ』さんをお迎えして、あじさいリーグです。
相手チームはインプレー中に隙のない走塁をみせるなど(あたりまえの事ですが)勝利への集中力がすばらしかったです。

結果は・・・


ホエールズ   2030101  7
今井仲町    010001×  2


その後、4年生以下のわかばジュニア大会に向けた練習試合です。

対戦相手は今井西町さんです。

こちらもレベルの違いを見せてつけていただきました。

西町さんは大会に向けた、チーム作りが出来ております。
正直言って、ベンチも子供も本気度が違います!

残念ながら、今の我がチームでは相手をしてもらえるレベルではありませんでした。
同じ小学校の同学年と思えない大敗でございます。

選手達の意識改革に良い経験だったと思います。


失礼でしたが町内会の祭礼へ参加する時間のため、試合を途中で打ち切らせて頂きました。
今井西町さんにとっては消化不良の試合になってしまい、本当に申し訳ありませんでした。

大会でのご健闘を祈ります。



明日は『今井神社祭礼』、あさっては『わかばジュニア大会開会式』と『あじさいリーグ・馬場エース戦』です。



選手の皆さん!

『勝ちたい!』・『上手くなりたい!』気持ちを強く持ち続けていますか?

その気持ちを行動にうつしていますか?

勝利のためには練習しかありません!




今日の試合は、はずかしくないですか?

今日の三振は、くやしくないですか?

今日のエラーは、くやしくないですか?



4年生以下のみなさん。

同じ小学校の同級生が、活躍するすがたを見てくやしくないですか?

今日、君たちが上級生の試合中にテントで休んでいる時間、西町の同級生はずっと練習していたことに気づきませんでしたか?

大人に言われる前に自分達からやりませんか?

TVゲームもおもしろいです。 カードもおもしろいです。
放課後、ゲームやカードをやる時間に野球の練習時間をふやしませんか?

塾で時間がとれないなら、少し早く起きて素振りしませんか?


ひとりひとりが上手になって、はじめてチームは強くなるのです。
第22回わかばジュニア大会の組み合わせが発表になりました。
我がチームは12ブロック113番(右上)

第22回組合せ結果

ojawa
昨日の秋季大会終戦を切り替え、金井学園杯、あじさいリーグ、中原親睦大会と続く最終盤戦。
現6年生に最高のフィナーレを飾れるよう出直しです。

今日は、あじさいリーグ第3戦。
ブレイブスターズさんとの試合となりました。
IMG00797_convert_20130908185041.jpg

今日は昨日の大会でベンチから大きな声を出してチームを盛り上げたE口がセカンドでスタメン。
他、K村、N川と普段ベンチを温めるメンバーに奮起とチームにカンフル剤としての期待をしたスタメン起用です。
IMG00792_convert_20130908185013.jpg

結果は・・・
17-2の勝利に終わりました。
IMG00800_convert_20130908185157.jpg
実は、ブレイブスターズさんは今年の6年生がいません。
5年生以下でAチームの戦いに臨んでいます。
ただ、チーム全員声を出し、しっかりとチーム作りをされていることが伝わってきました。
今後、強いチームに仕上がってくるでしょう。
IMG00798_convert_20130908185133.jpg

試合後、今年より中原区の審判員となられ、
チーム内外で大活躍されているT尾コーチよりのアイスの差入をみんなで食べ、
まずは鋭気を養いました。
(監督、コーチ陣もいただきました!ありがとうございました!)

一息ついて、4年生以下がわかばジュニア大会に向けて正グラウンドを使ってノック。
その間、5,6年生はチームの心を一つにするために、
グラウンドを大きな声を出してランニング、そのあと、みんなで励ましあいながらの、特守を敢行!
みんな足がフラフラになりながら、ボールに食らいついていました。
IMG00801_convert_20130908185220.jpg
4年生以下は、5,6年生が上がった後も、シートバッティング練習を行いました。
みんなバッティングも守備もかなりよくなってるよ!
もっともっと声を出してアピールしてくれたら、Aチーム入りも近いぞ!

チーム全員の心を一つにし、個人の持てる力のMAXを出して、
Aチームもわかばジュニア大会も頑張ろう!

(背番号29)
  • 秋季大会&抽選会×2

いや~本日は慌しい一日でした。朝から親分T町監督からの指令で宮内グランド整備直行。
秋季大会2試合の後、またもや親分T町監督から

『オレ様を古市場小まで送れ!』の命令。

『金井学園杯抽選会』に立会い、19時から横浜での『わかばジュニア大会』抽選会と。
帰り道で眠気覚ましに激辛ラーメンを食べましたが、効能がいつまで続くか不安を抱えてのblog更新でございます。


本日、秋季大会2回戦です。
対戦相手は、先週トスベースボールの決勝で敗れた相手『井田つくし第2』です。

1回表 井田つくし第2
先発はH田。先頭打者を四球で歩かせるも、続く打者を三振。
盗塁ランナーへキャッチャーF田の好送球などでこの回0点におさえます。
盗塁アウト



1回裏 今井仲町
先頭打者倒れるも、四球で出たS木悠を1塁において、三番F田センター前ヒット!試合の流れを作ります。
bestF田



四番キャプテンT町センターを大きく抜ける2ベースヒットで先制。
キャプテン



五番H多倒れて、六番D元兄ライト線へ2ベースヒットで2点、
7番H田、8番H間連続して外野へ巧みにボールを運び更に1点追加。

その後も連続四球の満塁から押し出しなどで合計4得点。

2回表 井田つくし第2
二人に四球をゆるすも打たせて取るピッチングでこの回も0点に抑えます。

2回裏 今井仲町
前回後半から変わっている相手チームのピッチャーから

先頭H多、ボッコーーン!!

ビヨンドの心地よい音と共にボールはレフト線へホームラン!!
ホームイン


その後、制球の定まらない相手チームのピッチャーから連続四球などで
この回5得点

3回表 井田つくし第2
3人でキッチリ抑えて 0点

コールドゲーム成立で2回戦突破!

井田つくし第2  000     0
今 井 仲 町  75×   12






続いて3回戦です。対戦相手は『宮内』が勝ち上がってきました。
相手エースのピッチング練習を見ていましたが、大リーグボール(古っ)のように伸びのあるストレートを低めに投げこみます。

1回表 宮内
先発は我らがキャプテンT町。
いきなり1アウト満塁のピンチから、ライトへ2ベースヒット打たれ、送球が乱れる間に3点先制される。
続く打者にバスポールと、この回4失点。

1回裏 仲町
四球で歩いたS木悠を一塁において3番F田、相手ピッチャーの速球にうまくタイミングを合わせ、センター前ヒット。
宮内戦 F



本日の1試合目と同じように攻撃の流れを作ります。

しかし、後続が倒れ惜しくもこの回無得点。


2回表 宮内
パワーヒッターの多い相手打線。9番、1番と連続してレフトへ大きなあたりを放つも俊足S木優、どちらも危なげなく追いつき2アウト。
S木優フライ


続く打者にレフト線へ運ばれた後、2者連続して内野後ろに落ちるヒットを許し、2点追加を許す。


2回裏 仲町
1アウト一塁からH間の打席、連続パスボールでランナー三塁まで進みます。
しかし、三振、内野フライとチャンスを生かせずこの回も無得点。

3回 両チームとも凡退し得点無し
宮内戦 H田



4回表 宮内
1アウトから3番打者にまさかの左中間オーバーのホームランを浴び1失点

4回裏 仲町
2アウトから7番H田意地のセンター前ヒット。
8番H間四球で1,2塁。
祈る気持ちで続く9番S山の打席を見つめるも、惜しくもセカンドゴロ。

5回表 宮内
3塁ゴロエラーで出塁を許すも後続を断ち、この回無得点

5回裏 仲町
三者凡退に倒れこの回も無得点 

残念ながらゲームオーバーです。

いいところで得点圏にランナーを進めるも、相手ピッチャーの緩急を折りまぜた投球に対し、チャンスを生かすことが出来ませんでした。


宮   内  42010   7
今井仲町  00000   0

秋季大会は惜しくもベスト8で終わりました。




本日のベストショット賞は...



best H田


もう一枚
best捕手F田


さらにもう一枚
bestT町



金井学園杯&わかばジュニア大会の抽選結果は別にUPします。
(ojawa)
本日は4年生以下の選手が参加する中原区のトスベースボール大会でございます。

試合形式は、アウトカウントに関係なく1イニング10人がトスマシンのボールを打って攻撃を行い、2イニングで相手より多く得点したチームが勝利します

開会式と合わせて組み合わせ抽選会です。
参加チームを3ブロックのトーナメントに分け各ブロックの優勝チームが上部大会へ進出します。


キャプテンT木孝、みごとシード権を引いてきます。

対戦相手に勝ち上がってきたのは、宮内さんです。

親分T町監督、レギュラーチームで練習試合に出場予定だったS山とN川を急きょ召集します!



我がチーム後攻でプレィボール。
1試合



K大にホームランがでます。
O澤




パンタロンH田、フルスイングもボールの下を叩いております(笑)
パンタロンH田



2イニング目からは御大、T町マダムの登場!!
マダム



2年生D元弟も元気にフルスイング
D元



結果は13対8にて我がチーム勝利!!

決勝戦に進みます。



対戦相手は『井田つくし第2』

D元コーチ気合の円陣でチームを引き締めます。
2試合



ラギュラーチームから急きょ参加したS山、トスマシンのボールにいまいち感覚がつかめません。
S山



パンタロンH田が取り損ねたフライをO田ナイスカバー!
H田エラー



結果は18対4にて残念ながら準優勝でした。

今月から4年生が主軸となる『わかばジュニア大会』が開幕します。
今日の結果をもう一度思い出し、各自の苦手を克服してもらいたいと思います。


大会中、レギュラーチームは陣屋さんと練習試合を行いました。
rennsyuu


Hta



来週は秋季大会2回戦です。体調管理をしっかりしてベストな状態で試合に臨みましょう!
(ojawa)