メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

練習の見学・練習試合申し込みは上のフォームをご利用下さい

blog内 検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

今井仲町子ども会野球部

Author:今井仲町子ども会野球部
川崎中原区のチームです!

  • バーベキュー大会!

マメキチにございます。
本日は(飲み過ぎて昨日になってしまいました)毎年恒例のGWバーベキューでした。
毎年恒例ですので手馴れたもの、子ども達を引率して現地に到着した時には準備万端、約6時間の宴となりました。

お母さん方 その1


お母さん方 その2


監督・コーチ


おまけ(火の番人)


DSC09723_convert_20140501003700.jpg

DSC09728_convert_20140501004145.jpg

DSC09732_convert_20140501004038.jpg


楽しい宴となりました。
早朝より火おこし、食材の買出し、諸器材の準備とお疲れ様でした。


来週からは正念場、大きな目標に向かって頑張ろう~!

DSC09749_convert_20140501004218.jpg


マメキチ
スポンサーサイト

  • 区大会組み合わせ

夏季大会
kakitaikai
新人戦
sinjinsen
  • 練習&久しぶりの体験生&小杉リーグ閉会式

紀州のウメキチでございます。

本日は今井小で午前練習&小杉リーグ閉会式でした。

本日は、なんと、体験生が4名も来てくれました! それに加えて、OBも3名、練習を見に来てくれました!

人数が一気に増え、H田ヘッドがたこ焼きを食べるため、帰省して不在であることを感じさせないくらいの、賑やかさでした。

体験生は、N清くん、I邉くん、U田くん、N本くん。ojawa、トンキチ、M山、T橋のコーチ陣もいつもに増して、気合いが入っております。2チームに分かれての試合形式の練習にも、楽しんで、また一生懸命にプレーしてくれました。



















楽しかったかな? 野球はみんなでやる、チームプレーが大事なスポーツです。大会で勝つには、頑張って練習しないといけないけど、上級生から下級生まで、みんなでやると楽しいよ! 是非一緒に野球をやろう! 待ってるよ!


さて、Aチームは今日もバッティング中心の練習です。OB M野、K島、F田の3名が大活躍してくれました。更にはK島コーチにもお手伝い頂き、いつもありがとうございます。


※元エースのK島、さすがに速い!


※元主将のM野、キレのある球をコントロールよく決めます!


※体験生の、あっ間違えた! 元副主将のF田、いつも来てくれてサンキュー!


最後は、小杉リーグの閉会式に参加しました。2位、みんなが頑張った結果でもあります。おめでとう! チームMVPには、いつもチームを引っ張る主将S木悠が選ばれました。




※日差しが強く、顔が真っ暗になってしまいました。それでも、、、拡大すると、、、いつもキラリ光る主将の歯は健在でした。恐るべし。。。

(ウメキチ)
  • 練習試合VS市場ハリケーンズさん、新作第二さん

トラキチです。
今日は練習試合三本勝負。
市場ハリケーンズさん、新作第二さん×2試合です。

午前は我らのホーム天神グランドで、市場ハリケーンズさんとの試合。
ジャンケンだけは無類の強さを誇るキャプテンS木悠が先攻を選択。
初回、S木優の先頭打者ホームランに始まり、四球で貯めたランナーを長打で返し、いきなり12点の猛攻。

三回表からは新人戦を睨み、五年生以下の選手も全員出場しました。四球で出た後のリードや守備などもっとうまくできるようにならないと、6月から始まる新人戦で勝てません。1人1人が集中力を持って練習に取り組んでいこう。いつまでも低学年の意識じゃダメだよ。

昼食を挟んで、二試合目は新作第二さんと。初回に相手にうまく打たれ、4点を先制されます。一方仲町打線は相手の4番も打つエースピッチャーの速球に打ちあぐねます。E口のスクイズと相手エラーで取った2点のみ。


先週は相手のチャンスをしのいで無失点に抑えた守備陣が、今日はほころびを見せてしまいます。
こういう相手に競り勝てるようになりたい。

三試合目は新作第二さんと再戦。ピッチャーが変わって、仲町打線も活気付き、H間ーS木優のリレーで今度は相手打線を封じ、9対2で勝利。

特にS木優はチーム1の長身から伸びのあるボールでポテンヒットの一本に抑え、ピンチでは相手のクリーンアップを気迫で連続三振に取るナイスピッチング。今後が楽しみです。

Aチームは点を取るために、取られないために、自分が試合でどうすればいいか?それができるようになるために練習でどうすればいいか?を、各自がもっと考えること。
Bチームは一球への集中力をもっと高めること。
夏季大会や新人戦で勝つために絶対必要です。

以上
はい!連日の二日酔いから復活したojawaでございます。

今回のわかばジュニア大会は今井西町さんと『今井オールスターズジュニア』としてエントリーでございます。
4年生以下がエントリーする本大会、毎度のことながら大人が勝手に盛ります(笑)。
出場チーム駐車場3台の球場規定に対し大型車6台の大人数で会場入りでございます。

試合に先立ち、本日グラウンドを御提供していただく『ひかり少年野球クラブ』さんと一緒に石拾いです。
石ひろい



いよいよ試合開始。ドキドキの瞬間です。
試合開始



対戦相手は『明神台リトルグランパース』さんです。

今井先攻でプレイボールも初回三者凡退。

我がチーム先発は西町次世代期待のエースN西。
DSC09426.jpg

DSC09422.jpg


仲町3年生コンビもレギュラー競争を勝ち抜き先発出場です。
DSC09443.jpg


相手ピッチャーは6年生でも通用するかのような体格とスピードです。
2回表、N西に本日のチーム初ヒット!
しかし、なかなか打ち崩すことが出来ません。

4回表に4番A部、ライトへ強烈なライナーを放つも、惜しくも相手守備の真正面に飛びアウト
DSC09494.jpg


7対0で迎えた5回表、5番N西、6番M山の連続ヒット!
DSC09623.jpg



次の打者内野ゴロの間に1点反撃します。

しかし、反撃もここまで。2者連続三振。
DSC09638.jpg



6回も3者凡退に終わり、ゲームセット。
DSC09674.jpg



今  井 000010   1
明神台 122204  10

今井オールスターズJr.選手諸君!
君たちと同じ4年生以下のチームがあそこまで強くなれるんだ。
まだまだ頑張りが足りないぞ!
(ojawa)
  • 第1回町会トスベース大会

トンキチです。

本日午前中は、子ども会主催で第1回トスベース大会が開催されました!!
野球部がお手伝い(むしろお願いして開催(笑))させていただき、
野球人気の復活を企図したイベントとなりました。

DSC01154_convert_20140420214639.jpg


参加してくれた子供たちは22名(うち野球部低学年6名、野球部弟妹4名+ともくん)。
初めて野球にふれた子どもたち、そのご父兄の大人げないハッスルプレー(笑)の連続で、
初回にしてはOJAWAコーチの二日酔い状態の司会進行を除いて大成功でした。

DSC01151_convert_20140420221331.jpg

DSC01146_convert_20140420215158.jpg

DSC01163_convert_20140420214923.jpg

なかなかの盛況ぶりに子ども会会長からも次回開催のお話もいただき、恒例行事化してトスマシーンの購入プランも出てきました。

またみんなで野球やろうね!
トラキチです。ゴメス予想を裏切り好調です。
…失礼しました。仲町の話に戻ります。

今日はあじさいリーグ、小杉リーグと連戦の一日です。
あじさいリーグ第四戦目は南菅生ワイルダースさんとの試合です。

先発H間が、立ち上がりは制球をやや乱し、味方のエラーもあり先制を許すも、尻上がりに調子を上げ、五回一失点の上々の内容。最終回はD元が危なげなく締めます。
貧打の打線も最近のバッティング練習の成果が早くも見え始め、N川の三塁打、S木悠のランニング本塁打、S山の三安打猛打賞などで11安打で快勝。

その後昼食を挟んで、南菅生ワイルダースさんと五年以下の新人戦を睨んだ試合を組んでいただきました。

トラキチは六年の練習を見ていたので、詳細は分かりませんが、遠目から見ていた感じでは、エラーもほとんどなく、きっちりとチャンスに得点して勝ち切りました。新人戦が楽しみになってきました。
南菅生ワイルダースさん、二試合ありがとうございます。


そして小杉リーグ今井西町さんとの今井小ダービー。いつも同じクラスで仲良く遊ぶ仲間が敵味方に分かれて戦います。やはり燃えますね。しかも西町さんは中原区春季大会でベスト4。胸を借ります。
先発H田がランナーを出すも、ピンチで気迫のピッチング。バックも好守で盛り上げます。0-0の均衡を破ったのは五回裏。四球、ヒット、エラーでためたランナーをツーランスクイズで返します。二塁ランナーS木優も気迫のヘッドスライディング。その後もヒット、四球、エラーが続き、突き放します。最終回もH田が投げきり完投勝利。


西町さん、またいい試合やりましょう。ありがとうございました。


しのいでしのいで、いい形で三勝できました。こうした勝ちパターンを何試合も作っていこう。そのために、まだまだディフェンス力を全員がもう一つ二つ上のレベルに引き上げていこう。
  • バッティング練習2

チバのマメキチにございます。
本日もバッティング中心の練習でした。
打線(打撃)は水物と申しますが、ここ最近は試合後凡フライしか思い出せないような状態だったので、『守りの仲町』が思い切って2週連続の打撃特訓を致しました。
フライは取られたら終わりと云うことで、速い打球・ライナーをコースに合わせて確実に打つ練習でした。
ウメキチコーチが言われた様に、明日からの試合ですぐに成果が出なくても、練習したことを思い出して実践して出来るだけ早く自分のものにして貰いたい。

焦ってんじゃないよ。

マメキチ
  • バッティング練習

紀州のウメキチでございます。

本日は完全にA/Bチームが分かれての活動となりました。

Aチームは午前、今井小で練習でした。

N川コーチ、K村コーチ指導の基、中身の濃い3時間のバッティング練習に取り組みました。



最後はいつもの、H田コーチの鬼のシートノックで練習を終えました。



何事もそうですが、直ぐに上手にはなりません。そんなに簡単なら、みんな上手になれます。そこでどれだけ頑張って続けられるか、それが全て。頑張ろう!

(ウメキチ)

  • 練習試合 vs 富士見台ウルフ様、井田みすぎ様

紀州のウメキチでございます。

本日は練習試合×4というハードスケジュールとなりました。

⚪️一試合目 vs 富士見台ウルフ様(Bチーム)

午前は富士見台ウルフ様との練習試合です。

H田の先発でプレイボール。



一回に相手守備の乱れから、4点を先制。しかし、その後は打線沈黙により、ゼロ行進。最終回にようやく5点を追加して勝利しました。



完封勝利で、スコアだけ見ると快勝に思えますが、なんともスッキリしない試合でした。ピッチャーを中心に守りはしっかり出来ていたのですが。。。


⚪️二試合目 vs 富士見台ウルフ様(控え中心)

守備の乱れから、2点を先制されましたが、4番 S山のレフトオーバのHRで1点を返します。

反撃ムードが高まる中、人数合わせで出場した6年トリオ D元・S木優・K村、貫禄の内野フライ3連発(がっくり。。。)で1点及ばず。。。敗戦でございます。




⚪️三試合目 vs 井田みすぎ様(Aチーム)

昼食を挟んで、井田みすぎ様との練習試合です。

先発のH間は絶好調、5回をヒット1本、8奪三振と素晴らしいピッチング。ヒットで出塁を許したランナーも、得意の牽制でアウトにします。

6,7回はD元にスイッチ。いつも通りの安定感抜群のピッチングです。完封リレーで、勝利しました。






打線は爆発には至らずも、小技も交えながらコツコツと得点を重ね、勝利でございます。

但し、相手投手の上手い牽制球に3度も引っかかってしまったことは、反省しなければなりません。


⚪️四試合目 vs 井田みすぎ様(Bチーム)

最後は、新人戦に向けた5年生以下の練習試合です。

先発はS山です。



守備の乱れから、終始劣勢。2ランHRやタイムリー3ベースも浴び、敗戦でございます。



試合経験の不足によるミスは致し方ありませんが、まだまだ集中力と勝ちたい、活躍したいという気持ちが足りていません。Bチームにとっては数少ない試合、もっと積極的に取り組んで行こう!

富士見台ウルフ様、井田みすぎ様、またお手合わせをお願いいたします。本日はありがとうございました。


AチームもBチームも、今日のミーティングでの監督コーチからの話を、よく自分たちで考えてみてください。

最終的には『やるかやらないか、変わるか変わらないかは君たち次第

(ウメキチ)

本日は、新4年以下が参加するわかばジュニア大会の開会式でございます。
今年は今井仲町・今井西町の連合チームでの参加です。

DSC09047.jpg


諸般の事情により普段は別チームに所属しておりますが元は同じ小学校の同級生。
史上最強チームと私、勝手に思っています。
(ユニフォームは西町さんの暖かい御理解のもと仲町ユニフォームで統一させて頂きました。)



参加総数95チーム
初戦対戦相手の監督さんにご挨拶して、相手チームの戦力リサーチです
DSC09055.jpg


みんな良い感じに緊張感のある顔をしています。
DSC09072.jpg


19日から1回戦が始まります。
決勝トーナメント進出目指してがんばろう!
(ojawa)
  • あじさいリーグ第3戦とわかばJr練習

Aチームはあじさいリーグ第3戦を戦いました。
結果:今井仲町 14 - 0 ブレイブスターズ
S木悠⇒S木優のリレーで完封勝利。
あじさいリーグは目下3連勝。

※午後に予定していた第4戦は雨天中止となりました。


Bチームは今井小でわかばジュニアに向けた練習でした。
対戦相手も決まり、気合の入った面々です。
紅白戦では随所に好プレーを見せていました。

AチームもBチームも目指すところに向けて進んでいきましょう!

(背番号29)
  • 小杉リーグ&わかばjr.

トンキチです。
来週開幕のわかばジュニア大会に向けて、最近はAチーム・Bチーム別行動が多くなってきました。二匹のこぶたがいる私はなかなかどちらを担当するか、いつも悩ましいところです…(>_<)
本日も午前中は別行動となりましたので、まずはわかばジュニアの練習から。

西町ver.のたっぷりのアップから塁間キャッチボール、トスバッティング、ノック。
いつもと違ってみんなが中心の練習メニューで、しっかりいろいろ意識しながら、また西町のコーチの皆さんからも熱くやさしい指導で基本練習です。


最後はにわか雨に降られてしまったけど、今日いわれたことを覚えて、少しずつステップアップしていこう。

Aチームは春の小杉リーグ開幕です。


昨年秋は優勝できましたが、各チームとも冬場を越えてレベルアップしてきています。

仲町初戦はVS市ノ坪若葉さん。
なんとか勝ちはしたものの、ミスの多い試合内容(だったようです)。


その反省を生かしたい第2戦目はVS陣屋一丁目さん。
昨年の新人戦でも敗れたリベンジをと望みました。
初回、先発H間が、きっちり立ち上がり、D元の得意技のライト線を抜けるタイムリー3塁打(足が速けりゃホームラン)で先制。序盤はいい感じでした…。

しかし、中盤からはここ最近のAチーム戦の負けパターンそのものでした。
守備でのファーボール、エラーから自らバタバタとあわててしまい、ダブルスチール2回きめられてしまうなど失点。
それを打って取り戻そうと気持ちだけが前のめりになり、まったく打てなくなる…
みごとに崩されリベンジならず…。

陣屋 0001220 5
仲町 1000200 3

いつまでもこれを続けていては上位チームには勝てません。
みんなの目標にも届きません。

強いチームはミスしてくれません。そこに勝つ為にはまず自分たちもミスしないようにならなければなりません。
エラーだけでなく、ボーンヘッド、緩慢なプレーもミスです。
それをやらない為には、N川コーチが言っていた目の前の一球一球に集中すること。またそれは試合だけでなく、練習においてもそれが出来ないと緊迫した場面で同じミスを繰り返すことになります。
応援の横断幕通り
“一球入魂”!!